契約に必要なもの

月極駐車場の契約はアパート・マンションなどと同じように賃貸契約のため、契約の際に必要なものがいくつかあります。必要な書類は駐車場によって異なるため、必要に応じて管理会社や大家さんに確認することが大切です。最短で当日に契約して使用開始できるとこもあるため、スムーズに契約を行うためにもおさえておきましょう。

駐車開始月の賃料を契約の際に支払う必要があります。現金支払いの場合は現金を持っていきますし、口座振り込みを希望する場合には銀行印が必要です。初回賃料をその場で払うことで、その日から使用できることもあります。また、アパートなどと同じように敷金が必要な駐車場もあります。初回賃料と合わせて支払うケースが多いため、契約の時にお金が足りないといったことを防ぐためにも確認しておきましょう。

契約の際には印鑑が必要になるのは一般的ですが、印鑑証明を求められる場合もあるためここも確認しておきたいポイントです。居住用の物件と同じように保証人を求められるケースもあるようです。あまり多くはないのですが、事前に確認しておいたほうが無難でしょう。

契約をするときに契約書にサインをすることになります。解約時の注意事項などが記載されていることがあるので、しっかりと確認してから契約を交わすことが大切です。